アグレミーナ浜松|浜松のフットサルチームアグレミーナオフィシャルウェブサイト

ニュース

【イベント】イオンモール浜松志都呂「おしごと体験 選手になってホームゲームを体験」が開催されました

いつもアグレミーナ浜松へのご声援、誠にありがとうございます。2019年3月31日(日)、浜松市西区にあるイオンモール浜松志都呂にてキッズ対象「おしごと体験」が開催されました。専門店街の各店でキッズ達が洋服屋さんやレストランの店員になってお仕事を体験するイベントで、アグレミーナ浜松は、1階セントラルコートを利用して「選手になってホームゲームを丸ごと体験」を行いました。

 

まずは試合前のミーティングを行い、「リスペクト」について考えました。

リスペクトとは相手を大切におもうこと。

「今日はみんなが選手です。何を大切に思いますか?」の問いかけに、チームメイトや対戦相手、審判、ボールやシューズ等の物、いつも応援してくれる家の人、監督コーチ、ファン、そしてルールなど多くの答えが出て、本日の「ホームゲーム」もリスペクトを持ってプレーすることを約束しました。

 

本日は室内の限られた範囲でのプレーとなるため、「ウォーキングサッカー」を用い、尚且つ特別ルールも設けて子供達と周囲への安全を第一に行いました。

 

歩きながら鬼ごっこでウォーミングアップ

S__2965567

選手入場

S__2965543

S__2965542

2階3階の観客にも挨拶

S__2965540

今日は両チームで円陣

S__2965535

集合写真

S__2965555

S__2965554

S__2965538

S__2965537

コイントス

S__2965536

ウォーキングサッカーキックオフ

S__2965552

ハーフタイム作戦会議

S__2965550

S__2965549

試合終了後はサイン会

S__2965546

S__2965534

S__2965532

S__2965533

そして最後に、選手達にお給料が出ました!

S__2965531

 

ウォーキングサッカーの「走らない」ルールに当初は戸惑いがあったようですが、慣れるにつれてパスを出しやすくなり、随所にナイスプレーも見られました。

 

これからも、自分のためにチカラを貸してくれる仲間や相手、家族、応援してくれる人、お世話をしてくれる人、道具、場所、審判、そして全力でプレーするためのルールにリスペクト(大切に思うこと)をしてください。

 

参加してくれた子供達、イオンモール浜松志都呂の関係者の皆様、イベント会社の皆様、本日はありがとうございました。

一覧へ戻る

AGLEYMINA TWEETS / アグレミーナ浜松ツイート

AGLEYMINA TWEETS / アグレミーナ浜松プレイヤーツイート