アグレミーナ浜松|浜松のフットサルチームアグレミーナオフィシャルウェブサイト

ニュース

【地域貢献活動】献血に行きました

いつもアグレミーナ浜松へのご声援、誠にありがとうございます。2018年6月4日(月)、トップチームの日永田祐作選手とスタッフが浜松駅前の献血ルームみゅうずにおじゃましました。アグレミーナ浜松は昨年度から「献血サポーター」として活動をしています。

 

IMG_1861

 

献血初体験の日永田選手。緊張の面持ち。

 

◆毎日約13,000人分の献血が必要です

病気の治療や手術などで血液製剤を必要とする患者さんは1日約3,000人います。そのためには毎日約13,000人の献血が必要です。

 

IMG_1865

 

 

◆元気な人が、元気を分けてあげる

輸血をすると、患者さんの顔色は見る見るうちに良くなり、元気が出てくるのだそうです。もし自分の大切な人が病気になったら、元気にしてあげたいと願うはず。献血は助け合いです。

 

IMG_1867

 

◆献血を広げよう!

献血を定期的にしている人の数は年々減少しています。私達は、献血が特別なことではなく、当たり前の日常のひとつとなるように積極的に参加していきます!

 

10年後、献血が日常でありますように。

 

◆献血に行きました(4月9日)はこちら

◆献血に行きました(5月5日)はこちら

◆日本赤十字社HP こちら

一覧へ戻る

AGLEYMINA TWEETS / アグレミーナ浜松ツイート

AGLEYMINA TWEETS / アグレミーナ浜松プレイヤーツイート