アグレミーナ浜松|浜松のフットサルチームアグレミーナオフィシャルウェブサイト

ニュース

ボランティア活動上の注意

【1】活動における心構え

1. 元気と笑顔のあいさつを!

ご来場のお客様に楽しい時間をお過ごしいただきましょう。「勝っても負けても気持ちの良い試合だった」と思っていただきましょう。
 

2. アグレンジャーの仕事は楽しく!

ボランティアスタッフは、様々な職種や人生で得た経験を持ち寄って集まる一つのチームです。
ルールを守り、お互いに思いやりをもって、全員が楽しく活動をしましょう。
 

3. 私達はお客様ではなく「スタッフ」です!

アグレンジャーはボランティアとはいえ、クラブスタッフと共に同じ仕事をする運営スタッフです。チームと選手を支える誇りと責任を持って活動をしましょう。

 

4. 気持ちをのせた「おもてなし」を!

会場には様々なお客様がいらっしゃいます。まずはお客様のお話に真摯に耳を傾けて、心を寄せた対応をしましょう。

 

5. クラブとチームを愛してほしい

アグレンジャー活動を通じて「アグレミーナ浜松」を愛し、選手達が気持ちよくプレーできる環境作りの一番の理解者であり担い手となりましょう。そしてクラブ、チームと共に苦労も喜びも全力で分かち合いましょう!

 
 

【2】服装について

配置場所に応じてボランティア指定のシャツ(又はビブスやADカード)を着用してください。

 

服装の例

  • チーム指定のウエア、ビブスを正しく着用する。
  • ボトムはパンツなど動きやすいものを着用する。
  • チーム指定のADカードは、誰からも視認できるように首から掛ける。
  • 靴は動きやすいシューズにする。
  • マフラーの端は上着の中に収める
  • バック類は持たない(ウエストポーチは可)

 

良くない服装の例

  • サンダル、ハイヒール、クロックスなど
  • サングラス
  • 半ズボン、スカート
  • チームグッズやウエアの着用、タオルの首掛け
  • マフラーやストールの端が上着から出ている
  • フードや帽子、キャップをかぶる
  • リュック、ハンドバック、ショルダーバックを持つ

 
 

【3】活動、行動について

  1. お客様への言葉遣い、立ち居振る舞いには十分に注意しましょう。
  2. 担当するポジションの業務に集中しましょう。
  3. 壁や手すりにもたれ掛からない、椅子に足を組んで座らないなど、見られている意識を持ちましょう。
  4. 活動中の携帯電話の通話やメールはスタッフ休憩エリアに限ります。スタッフ同士の無駄話はしないようにしましょう。
  5. 障がい者、車いす、ベビーカーなど、介助が必要なお客様にはいち早くお声掛けをしましょう。
  6. 担当ポジションを離れる場合には、必ずリーダーに連絡をしましょう。(配置を無人にしないこと)
  7. 休憩は所定の場所でとりましょう。
  8. お客様向けの配布物をもらったり、売店での限定品等の購入は従事時間中はできません。
  9. 従事時間外に試合を観戦する場合には、ボランティアウエア、ビブス、ADなどは外し、お客様と同様の観戦をしてください。(決められた場所以外に立ち入りをしないこと)
  10. クラブ従事者、関係者にはスタッフ同様の守秘義務があります。ボランティア活動で知り得た情報や、チームにとって不利益となる内容を第三者やSNS上で伝えることは禁止です。

活動の参加にあたり、自分勝手な行動や相手を非難する言動があったり、お客様及び他のスタッフ、クラブ、チームに迷惑をかけるようなことがあった場合、再三の注意をもっても改善されない場合には退会をしていただくことがあります。

 
 

【4】保険

弊クラブ側でボランティア保険に加入します。

 
 

【5】駐車場

関係者駐車場に停めることができます。
登録後に付与されるアグレンジャーID番号を駐車場警備員に伝えて入場してください。
(試合当日、ボランティアとして従事する方のみが対象となります)

一覧へ戻る

AGLEYMINA TWEETS / アグレミーナ浜松ツイート

AGLEYMINA TWEETS / アグレミーナ浜松プレイヤーツイート