アグレミーナ浜松|浜松のフットサルチームアグレミーナオフィシャルウェブサイト

ニュース

【イベント報告】まぜこぜウォーキングサッカーを開催しました

2020年12月28日(月祝)、第10回「まぜこぜウォーキングサッカー」を開催しました。今回も年齢や性別など様々に集まり、アグレミーナ浜松からはNo.9 松浦勇武選手とサテライトチームの磯田剛志選手が参加しました。

 

R2.12.28 まぜこぜスマイルウォーキングサッカー 蹴り納め⚽_210104_1

 

 

今回は全員が「フラフープ」を持ってウォーキングサッカー。もともと相手との距離をとってプレーをするウォーキングサッカーですが、より接触を避けるために「フラフープが当たったらファウル」というルールを設けました。

 

R2.12.28 まぜこぜスマイルウォーキングサッカー 蹴り納め⚽_210104_25

R2.12.28 まぜこぜスマイルウォーキングサッカー 蹴り納め⚽_210104_41

 

ゴールが決まるとフラフープを合わせてハイタッチ代わり。

R2.12.28 まぜこぜスマイルウォーキングサッカー 蹴り納め⚽_210104_29

 

赤ちゃんをおんぶしたママさん、ちびっ子、はじめてサッカーをするかた、ベテランさん、選手まで、みんなで遊べるウォーキングサッカー。楽しんでいただけたと思います!

R2.12.28 まぜこぜスマイルウォーキングサッカー 蹴り納め⚽_210104_54

 

次回は1月31日(日)の開催です、ぜひご参加ください!

 

********************************

 

ウォーキングサッカーとは「走ってはいけない」サッカーです。「相手のボールを奪うこともファール」となるため、ボディコンタクトがなく、体格差等による怪我のリスクが極めて低いスポーツです。そのため、子供から大人まで、障がいや運動経験の有無に関係なく、「まぜこぜ」でみんなが楽しめるスポーツです。またプレーヤー同士が近づきすぎると「密です」ファールとなるオリジナルルールもあります。

スポーツの語源には「気兼ねなく楽しむ、気晴らし」という意味があります。普段はなかなか交流のない多世代や様々な人との遊びを楽しみませんか?

一覧へ戻る

AGLEYMINA TWEETS / アグレミーナ浜松ツイート

AGLEYMINA TWEETS / アグレミーナ浜松プレイヤーツイート